木造解体

分別・リサイクルで、環境に優しい木造解体を!

2002年5月に【建設リサイクル法】が制定されてから、「現場での分別」と「リサイクル」が必要となった、木造の解体工事。
80平方メートル以上の建築物の解体工事は、行政へ届出を提出しなければなりません。

大津市の株式会社山火工業では、分別作業はもちろん、リサイクル率向上に注力した解体工事を行っています。
木造家屋の解体・整地から廃棄物の適正処理まで、安心して当社にお任せ下さい。

 

木造解体のポイント

お見積もり
お客さまのご要望や状況を最大限に配慮した上で、お見積書をお出しします。
地域・構造・敷地面積など、事前に詳細を教えていただくと痕の工程がスムーズに進みます。

スケジュールの確認
工期スケジュールは、自治体の条件やルールにによって様々に変わるため、余裕をもってご依頼いただくことがベスト。
もちろん、お急ぎの場合でも全力を尽くします。

 

木造解体の種類

■ 手こわし解体工事


■ 手こわし併用機械分別解体工事


 

解体工事は大津市の株式会社山火工業にご用命ください!


【電話】 077-598-3131 (9:00~17:00/日祝休み)
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【所在地】 〒520-0363 滋賀県大津市伊香立下龍華町119-4

鉄骨解体≫ 木造解体≫ RC解体≫ 内装解体≫ アスベスト除去≫ 産業廃棄物収集運搬≫

一覧ページに戻る

施工事例
お問い合わせ